HOME > 商品情報 > ビル建材

商品情報

トップへ戻る

マンション用関連

ビル建材トップに戻る

構造

構造

特長

ボックス内部の迷路構造と高密度の吸音材(グラスウール密度45)の組み合わせによる高い遮音性能
(クレール75/クレール100=T−4等級相当/クレール150=T−2等級相当)

単体による規準化音響通過損失はサッシのT-4(クレール75/クレール100)・T-2(クレール150)等級相当(室内側レジスタ開時)。
高性能防音サッシとの併用でもサッシ遮音性能を妨げることなく換気が可能です。

狭い袖壁に設置できるスリムな縦型デザイン

マンションでの使用率の高いワイドなサッシやハイサッシ等、大型サッシが取付けられた外壁や狭い袖壁への設置を考慮した縦型のデザインです。

すっきりと取付け可能

接触時のケガ防止等に配慮したコーナーR付きの安全設計

ボックスコーナー部は安全に配慮し、アール形状となっております。

質感の統一を図った外観意匠

アルミ押出形材(本体)とアルミダイカスト(上下蓋)を組み合わせ、全面焼付塗装として、統一感のある外観に仕上げました。

ボックス下部の吸気孔には防虫ネット(ポリエチレン10メッシュ)が標準仕様

防虫ネット標準仕様

クレールに関するQ&A

クレールトップ基本仕様・性能・寸法図